圧倒的な知識量を持つ先輩方のように、
営業のスペシャリストを目指したい。

デジタルマーケティング部 二川 富貴子

2014年入社 前職:総務人事

採用情報 > スタッフボイス・デジタルマーケティング部 二川 富貴子

今のお仕事についておきかせください。

デジタルマーケティング部は、発足したばかりの部署です。商社様に向けてプレゼンテーションを行うほか、展示会や勉強会の運営、ニュースレターの発行などを行っています。それと併行して、新しく船舶業界への営業も勉強中で、船のサイズや業界用語などを一からしています。

どんなときにやりがいを感じますか?

営業スタッフから「勉強会がきっかけで、契約が結べたよ!」という話を聞くと大変うれしいです。私自身も営業としてさまざまな現場にうかがいますが、そこでも新しい出会いや経験を積むことができて、自分の成長につなげられています。臨機応変な対応が求められる点に難しさはありますが、そこにやりがいを感じます。

印象に残っている仕事はありますか?

最近だと、船舶会社への営業同行が記憶に残っています。私のなかで勝手に「物流=トラック」というイメージがあったんですが、初めて船舶業界に関わって、石油やガスなどの資源や食品の原料など、私たちの生活の根幹をなしている業界だと気付きました。船舶業界で活用されるアメロイドの製品は、フィルタや油水分離機、海洋生物付着防止装置など、船の中ではどちらかというと小さなパーツかもしれませんが、人々の生活を守るために、船の安全な運航の一助を担っていると思うと、とても誇らしいなと思いました。日常生活では気づかなかったことにも目を向けられるのが、この仕事の面白さだと思います。

会社の雰囲気はいかがですか。

私は経理事務の派遣社員として3ヵ月働いた後、正社員となりました。前職で総務人事をしていたので、裏方的な仕事に適性があると自分では思っていたのですが、アメロイドに入ってから「外に出て行く仕事に向いていると思うよ」と予想外の評価をいただきまして、それが今の仕事につながっています。個人の長所を評価し、さらにのばしてもらえる環境ですし、やる気があれば、どんどん新しいことにチャレンジできる社風です。

これからの目標を教えてください。

先輩方の知識量には圧倒されます。自社製品のことはもちろん、他社製品の部品や各メーカーの特性までお客様にしっかり説明されるし、質問にもなんでも答えられる。その姿がとてもカッコいいんです。私はまだまだ製品や業界への知識が不足していますが、やるからには営業のスペシャリストを目指したい!そのためにも先輩方を質問攻めにして、いろんなことを吸収していきたいです。

STAFF VOICEアメロイドで見えてきたこと

MOVIE

AMEROID x ALBION

BRAND BOOK